• 地球温暖化ページへ
  • エネルギーページへ
  • 新エネページへ
  • 省エネページへ
  • 環境教育ページへ
環境用語集

右の用語検索機能もご利用ください。

  • 用語検索

マ行

未利用エネルギー(ミリヨウエネルギー)

未利用エネルギーとは、新エネルギーの一種で、
ごみ焼却に伴う排熱などのリサイクルエネルギーや、
大気温より暖かい、もしくは冷たい海水や河川水といった温度差エネルギーなど、
今まで利用されていなかったエネルギーのことをいいます。

近年、未利用エネルギーをヒートポンプ技術や熱交換器を媒体として、
冷暖房や冷水・温水の供給に活用することが可能となっています。

具体的な未利用エネルギーの種類には、以下の様なものがあります。

・生活排水や中・下水の熱
・清掃工場の排熱
・河川水・海水の熱
・工場排熱
・雪氷熱