• 地球温暖化ページへ
  • エネルギーページへ
  • 新エネページへ
  • 省エネページへ
  • 環境教育ページへ
環境用語集

右の用語検索機能もご利用ください。

  • 用語検索

カ行

管理標準(カンリヒョウジュン)

管理標準とは「エネルギーの使用の合理化に関する法律」(通称:省エネ法)により、「エネルギー管理指定工場」に指定された事業者が省エネルギー化を適切に実施するために事業者自ら定めるよう義務付けられた「判断基準」のことをいいます。
具体的には、事業者が省エネルギー化を推進する際に、使用しているエネルギーの管理・計測・記録、保守・点検等を実施する際のマニュアルを自主的に作成することです。
それぞれの事業者の規模や業種に応じてマニュアルを作成するように定められており、保守・点検の頻度や、エネルギー管理の具体的手法等の規定はされていません。