• 地球温暖化ページへ
  • エネルギーページへ
  • 新エネページへ
  • 省エネページへ
  • 環境教育ページへ
環境用語集

右の用語検索機能もご利用ください。

  • 用語検索

ア行

エネルギー消費効率(エネルギーショウヒコウリツ)

エネルギー消費効率とは、エネルギーが効率的に使われているかどうかを計るための指標のことで、「成績係数」という意味の「Coefficient Of Performance」の頭文字を取って「COP」ともいいます。
家電製品や設備・機器に入力するエネルギー量に対する出力エネルギー量の割合を示し、エネルギー消費効率が高いほど、効率が良く、ランニングコストも安くなります。
省エネ法により、自動車、電子計算機、テレビ、ビデオなどの対象機器には、エネルギー消費効率基準値が定められており、製造時業者のみならず、輸入事業者もこの基準を遵守する義務が課せられています。