• 地球温暖化ページへ
  • エネルギーページへ
  • 新エネページへ
  • 省エネページへ
  • 環境教育ページへ
環境用語集

右の用語検索機能もご利用ください。

  • 用語検索

サ行

新エネルギー利用等の促進に関する特別措置法(シンエネルギーリヨウトウノソクシンニカンスルトクベツソチホウ)

新エネルギー利用等の促進に関する特別措置法(略称:新エネルギー法、新エネ法)とは、1997年に制定された法律のことで、石油などの化石燃料の代替エネルギーとして利用が期待されるもののうち、コストや経済面から普及が思わしくないものの導入促進を図ることを目的としています。
具体的な対象として以下のエネルギー14項目が指定されています。
1.太陽光発電
2.風力発電
3.太陽熱利用
4.温度差エネルギー
5.廃棄物発電
6.廃棄物熱利用
7.廃棄物燃料製造
8.バイオマス発電
9.バイオマス熱利用
10.バイオマス燃料製造
11.雪氷熱利用
12.クリーンエネルギー自動車
13.天然ガスコージェネレーション
14.燃料電池