• 地球温暖化ページへ
  • エネルギーページへ
  • 新エネページへ
  • 省エネページへ
  • 環境教育ページへ
環境用語集

右の用語検索機能もご利用ください。

  • 用語検索

サ行

新エネルギー(シンエネルギー)

石油・石炭などの化石燃料を利用した現在のエネルギー源の主たるものに対し、新たにエネルギーとして利用することが可能になったものなどのことをいいます。
化石燃料などのエネルギー源は有限かつ利用した際にNOxSOxなどの大気汚染物質、二酸化炭素などの温室効果ガスを排出するのに対し、新エネルギーは恒久利用が可能な上、これらのガスの排出量が少ないことから、安定供給の面や環境へ優しいエネルギーとして期待されています。
国は「新エネルギー利用等の促進に関する特別措置法(新エネルギー法)」を定め、その中で新エネルギーを
・太陽光発電
・太陽熱利用
・風力
・(出力1,000kW以下の)水力
・地熱
・バイオマス(リサイクルエネルギー)
・廃棄物利用(リサイクルエネルギー)
・燃料電池
などと定義しています。