• 地球温暖化ページへ
  • エネルギーページへ
  • 新エネページへ
  • 省エネページへ
  • 環境教育ページへ
環境用語集

右の用語検索機能もご利用ください。

  • 用語検索

サ行

酸性雨(サンセイウ)

pH5.6以下の酸性の雨(酸性の雪や霧などを指していう場合もあります)のことをいいます。
酸性雨の原因は火山活動から発生する硫黄酸化物や、工場や発電所などで石油や石炭を燃やしたとき、または自動車の排気ガスから発生する、二酸化硫黄(SO2)や窒素酸化物(SOx)などが大気中で硫酸や硝酸に変化し、雨や雪、霧に取り込まれるためといわれています。
酸性雨が降ると森林が枯れたり、湖沼や土壌を酸性に変えてしまい、魚類や植物・生物の生育に影響を与えるなどの被害をもたらします。