• 地球温暖化ページへ
  • エネルギーページへ
  • 新エネページへ
  • 省エネページへ
  • 環境教育ページへ
環境用語集

右の用語検索機能もご利用ください。

  • 用語検索

ア行

エタノール混合ガソリン(エタノールコンゴウガソリン)

ガソリンにエタノール(エチルアルコール)を混ぜた燃料のことで、エタノールの混合割合によってE3(エタノール3%混合)、E10(エタノール10%混合)などとも言われます。
バイオマス由来(現在さとうきびの搾りかすが注目されています)のエタノールを使用することは、カーボンニュートラルと考えられ、地球温暖化対策の一つの手法として注目されています。
わが国ではエタノール混合率5%以下であれば、現行の自動車を改良せずそのまま使えるとしていますが、安全面を考慮し、混合率3%以下が妥当としています。