• 地球温暖化ページへ
  • エネルギーページへ
  • 新エネページへ
  • 省エネページへ
  • 環境教育ページへ
環境用語集

右の用語検索機能もご利用ください。

  • 用語検索

ワ行

ワシントン条約(ワシントンジョウヤク)

正式名称は「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約」といいます。
1973年にアメリカのワシントンD.Cで採択されたことにちなみ、ワシントン条約といわれています。
1975年に発効し、日本は1980年に締約国となりました。
野生動植物の国際取引による乱獲などにより、それらの種の存続が脅かされることが無いように、取引を規制することを目的とした条約です。