• 地球温暖化ページへ
  • エネルギーページへ
  • 新エネページへ
  • 省エネページへ
  • 環境教育ページへ
環境用語集

右の用語検索機能もご利用ください。

  • 用語検索

サ行

再生可能エネルギー(サイセイカノウエネルギー)

太陽光や太陽熱、風力など、主に自然の力を利用して得られるエネルギーのことで、一度利用しても繰り返し起こる現象からエネルギーを取り出せることから「再生可能エネルギー」といわれています。
再生可能な自然エネルギーとしては、太陽光・太陽熱・風力のほかに、水力・地熱・バイオマス(バイオマスは人類が社会生活を営む上で持続的に発生する生ごみや、家畜のふん尿などの有機物などから得られるメタンガス等をエネルギーとして利用する場合などが該当)などがあります。
これら自然現象由来の再生可能エネルギーの供給は自然状況に左右されるため、安定した供給が難しいことや、建設コストが高いなどの欠点はありますが、石油・石炭などの化石燃料を利用してエネルギーを取り出す場合と比較して温室効果ガスの排出量が少ないため、利用・導入が求められています。